業者選びからスタートする初心者のFX

FXを始めるきっかけは、
いくつかあると思いますが、
資金が少なくて始められる投資というメリットは大きいですよね。

極端な例では、100円から始められるので、
初心者としては、気軽に始められるのは便利です。

そして自分で自由にできる額の
お金の少ない額でできるから
FXは人気が上がってきているのです。

そして次に初心者としては、
業者選びが必要で少ない額でも受けつけてくれる
FX業者を見つけることになります。

そこでFX業者選びですが、
今はネットサイトでは、
FX業者をランキングで紹介しているので、
其の中から自分にあった業者を探していったて如何でしょうか。

さらにFX業者は、それぞれで特徴があるので、
一つの業者に絞りこむ必要はないのです。

数社に増やしていきながら、
使い分けていくのも上手なFXにやりかたなのだそうです。

ポジの病

売るかどうか迷っていれば下がる
買おうと思っていれば上がる、
目的とは逆の方向に行っている状態では、
アクションもできずに途方に暮れてしまう、

またこんな時にちょっとでも
予想に沿ってくるとポジってしまう、
これでは含み損が出るばかりです。

運が悪いのかルールが下手なのか、
やはりルールを自分の中で
誤解しはじめている部分が大きいような気がします。

とはいえトレード中では
なかなか戻すこともできませんね。
まったく嫌な気分になります。

考えてみればスキャルもシストレも
ツールや商材が溢れかえっている状態ですが、
この状態もよくありません。

シストレも感情移入が少なくてよし、
なんていってますが、実際自分にとって
時間が少ない時はポジって放置、って感じです。

やっぱ外国為替市場って面白いな!

今日のドル円相場は動きましたね。

一時98円台と円高になりましたが、
100円台に戻してはいます。

円高傾向を見て、日本の株式市場も
大きく値下がりしましたが、
後半は逆に値上がりましたね。

まさに株式市場は相変わらずの乱高下です!

機関投資家も含めて、
いろいろな思惑があるんでしょうね。

先日株式市場が大きく下げたのは、
為替のせいだーなんて意見もありましたがどうなんでしょうか。

アメリカのダウは冷静に保っていたようですね。

長期金利のレートも気になるところなんです。
アベノミクス効果は物価が上がる前に、
長期金利が上がると大変なことになりますからね。
外国の機関投資家はそちらにも目を向けているんです。
色んな分析ができるのもFXの面白いところです

為替はまだまだ米ドルが主体なんですね、
米ドルがあって日本円もあるんですね。

もちろん他国の通貨も違いますね。
FXはいろいろな国の通貨で組み合わせることが出来ます。
ドル円相場がわかってきたら、
他の通貨との組み合わせも面白いと思いますよ。

外国為替市場ってなんて面白いんでしょうか。

友人トレーダーはバブルの匂い!

ああ今日も負けたか、
などと思いたくないのは当たり前、
そのために一生懸命にルールを
こさえているわけです。

しかしこの現実は時にやってくるもので、
近頃ではもう癖になってます。

FXだからしょうがない、
チャレンジ精神を度々
確認しなければならない、とか、
色々自分に言い聞かせてます。

そういえば最近友人が大勝ちしたとのこと、
しかも海外業者です。

レバレッジは?と聞いても
大したことないんですが、

ゴールデンウイークは初のヨーロッパ旅行、
ロンドンでギネスビールを飲んで
サッカー観戦とかなんとか、
メールしなくてごめんごめん、
なんてはしゃいでました。

一応寿司をおごってもらったので
邪魔する気はありませんが、
これからのトレード、
この寿司の味にかけてみたい気分です。